本文へスキップ

株式会社ジャパンハウジングは福岡県 熊本県を中心とした総合リフォーム会社です。

現代の板金

ガルバリウム鋼板は高い防食性を活かして、建物の外壁や屋根の材料、あるいは雨樋・ベランダまわりなどの各種建築材料として近年使用が増加している。同じ耐食鋼材として広く使用されているステンレス鋼板に比べて購入単価が大幅に安いことから、特に最近のステンレス鋼価格高騰を受けて、材料選定切り替えの動きが進んでいる。ただし、防食性能自体はステンレスの方が高いため、切り替えは慎重に行う必要がある。一部ではガルタイトからの切り替えも見られる。耐食性のほかに、350 ℃程度までであれば使用可能な熱反射性などを活かした産業機械や電気器具などへの使用も少なくない。
また、屋外使用向け塗装鋼板の母材としても、幅広く用いられている。めっき表面にさらに塗装を行うことで、より高度な防食性・追加機能をもたらしている。2009年(平成21年)に架け替えられた阪神甲子園球場の4代目銀傘もガルバリウム鋼板製である。

倉庫改修・及び板金工事事例

朝倉市 N様邸 倉庫軽量鉄骨及び外壁ガルバリウム鋼板
   
朝倉市 N様邸 倉庫外壁ガルバリウム鋼板カバー工法
   
柳川市 T様邸 倉庫スレート塗装
   
筑後市 S様 倉庫板金塗装
   
 大刀洗町 A様 倉庫扉改修工事
   
 熊本市 K様 倉庫外壁ガルバリウム鋼板カバー工法
   
 筑後市 M様 倉庫外壁ガルバリウム鋼板カバー工法
   
伊万里市 N様 倉庫屋根ガルバリウム鋼板カバー工法